必見!社員研修の受け方

筆記用具はきちんと準備

当たり前の事ですが社員研修は重要な話や情報を入手できるチャンスです。高い集中力を発揮して参加できれば、将来自分にとって役立てられる可能性が出てきます。そこで筆記用具は大切な役割を果たしてくれて、メモを取っておけば、何時でも気軽に確認できます。忘れそうになった時も確認すれば、再び仕事に活かせるので、自分自身の能力アップに繋げられます。
ここでメモを取る際、自分なりに分かりやすくまとめるのが大切です。全ての話をメモするにはかなりの時間と労力を消費します。自分なりにまとめておけば、読み返す時も比較的短い時間で済ませる事が可能です。それほどまでに筆記用具は大切な役割を持っているので、多くの人が参加する時に準備しています。

ICレコーダーを活用

もしもICレコーダーの使用が認められている場合には、使用する事で話している声をそのまま録音できます。近年のICレコーダーは性能が非常に向上しており、鮮明に録音可能です。社員研修に参加した時に重要な話を聞き逃してしまった場合でもICレコーダーを使用すれば、再び聴き直す事ができます。
社員研修でICレコーダーを使用する際、気を付けないといけないのは、きちんと許可を取らなくてはいけません。無断で使用して尚且つ講師の方にバレてしまった時は、何かしらの処罰を受ける可能性が出てきます。あくまで社員研修を行っている講師や会社に確認して、使用できる事を把握しないといけないです。それでも使用できた時は、貴重な話を全て録音できる為に大きな利点です。

© Copyright Fundamentals Training. All Rights Reserved.